BLOG

2018.08.07 INFORMATION

アウトレットサマーセール第2弾は、URBANEARSの定番ヘッドホン『PLATTAN プラタン』

前回のHumlanに続く、この夏のサマーセール第2弾は、ストックホルムのヘッドホンブランド「URBANEARS / アーバンイヤーズ」の定番中の定番ヘッドホン『PLATTAN / プラタン』です。

このPLATTANは、既に2代目となり、PLATTAN2として現行発売中。

 

今回のセール対象の「PLATTAN / プラタン」と、「PLATTAN2 / プラタン2」との違いは、ヘッドバンドが3D化され、グネグネと柔らかくなったことと、イヤークッションの合皮部分が、厚みを増して丈夫になったこと。

それに中高域の音質が、チューニングによって若干改善されたこと。

でも、この音質の違いはほとんどわからないレベルです。

 

 

『PLATTAN / プラタン』のルーツ

「PLATTAN / プラタン」というモデルは、ザウンドインダストリー社が、2009年ストックホルムで創業した当初から、ザウンド社の代名詞のような存在で、ネーミングも、ストックホルムの中心部にある、古くから庶民に親しまれてきた、ランドマーク、セルゲイ広場のニックネーム「プラタン」から由来したもの。

発売当時、世界的にはヘッドホンのカラーバリエーションは全くと言って良いほど揃ってなくて、ヘッドホンと言えば黒色というのが定説でしたね。

そこに「PLATTAN / プラタン」が10色のカラーを引っ提げて登場したもんだから、そりゃあヘッドホン業界やファッション業界でも大変話題になりました。

その後、業界にディープインパクトを与えたPLATTANを真似て、多くのメーカーがこぞってカラバリを増やすようになりましたよね。

とは言え、流石に10色は多すぎたのか、今では定番カラーは5色〜7色に落ち着きましたが。

 

そんな豊富なカラバリが特徴の「PLATTAN / プラタン」は、その華やかさから、多くのメディアやアーティストのPVなどにも取り上げられてきました。

例えば、乃木坂46のPVは、同じURBANEARSの「ZINKEN」ですが、欅坂46の志田愛佳さんリトルグリーンモンスターが着用していたのはこのPLATTANです。(今は大人の事情でSONYに変わっちゃいましたが……)

また、この「PLATTAN / プラタン」に限らず、URBANEARSの製品は、海外セレブにも人気で、ダイアナ・アグロンや、オーランドブルームなど、多くのハリウッドセレブやアーティストにも親しまれています。

初代PLATTANということもあって、参考写真もノスタルジーを感じますが、そのアナログ感もPLATTANのクラッシックなデザインに合っていますね。

 

そんなファッション性の高いスタイリッシュな初代『PLATTAN / プラタン』を、今回デッドストック一掃のためアウトレット・サマーセールにてご提供させて頂きますので、早速、簡単に商品説明をしておきますね。

 

 

 

【外 観】

外箱もデザイン性が高くスウェーデンっぽいです。

 

開封したところ。無駄なくコンパクトに収まっています。

 

通気性も高く、手触り触りのいいファブリックのヘヤーバンド。

 

全体的には、ヘッドホンにありがちな硬いプラスチック感はなく、小ぶりでファブリック素材のヘアバンドのせいか、手に持つと優しい感じが伝わってきます。

 

ブラタンの特徴の一つに、装着した姿がキレイに見えるというのがあって、さすが、ファッションと最も相性の良いヘッドホンとメーカーが唄うだけあって、頭の形に沿って装着できるので、メカメカしい変な隙間ができず、シルエットがとっても美しいです。

 

ブランドタグはURBANEARSの十八番のタグ付け仕様。

ハウジングに、大きくブランドロゴやマークを入れる様な、野暮なマネはしません。

オンイヤータイプのヘッドホンなので、側圧も強すぎず、長時間装着しても疲れないのが嬉しいですね。

 

 

【音 質】

音質は、恐らくこのデザインから想像されるであろう音というのかな、

中域と高域がしっかりとしていて、低音はそこそこ。音場は狭めで定位は輪郭は掴めるよ、と言ったところ。だから、低音が強いドンシャリ系ではありません。

EDMや、ボーカルが立つ楽曲に向いている感じです。

 

私的には、正直このヘッドホンで普段の通勤使いで物足りないと感じることはありません。

まあ、髪型さえ気にしなければ、軽いし40ミリのダイアフラムだから、原理的にもイヤホンよりは広がりは感じやすいから聴いていて楽チンです。

 

 

 

【機 能】

有線仕様だから、これと言って突出した機能があるわけではないけど、マイクとリモコンは付いているから普通に便利です。

 

通話でのマイクは、声をクリアに拾ってくれて感度は良好。

リモコンも、ボタンの押す回数で、再生や早送りに巻き戻し、ストップ、一時停止と操作できて普通に問題なし。

また、コードがファブリック素材だから、絡まり難くストレス知らずで助かります。

それに、コンパクトに折り畳めてカバンの中に収納できることも、地味だけど旅行時にはとっても重宝するんですよね。

 

後、ちょっと面白いのが、この3.5ミリのステレオミニプラグは取り外しが可能で、他の人と繋ぐことで、同じ曲を、同時に複数のヘッドホンで聴くことができるというギミック。

 

※ ハウジングに3.5mmステレオミニプラグを脱着できて、他のヘッドホン同士を数珠玉式に繋ぐことが可能。

 

メーカーではこれを「ザウンドプラグ」って呼んでるけど、まだ試したことないな。

だって、そんなシチュエーション中々無いよね、普通。

カップルぐらいしか使用用途なくない?

 

防波堤でおっさん2人が釣りしながら、カラフルなヘッドホン付けて、しかも不思議なコード繋いで、アニソン聴きながら一緒に頭揺らしてたら完全に電池が切れかかったフラワーロック。

決して誰も近寄れないね。

せいぜい、スナチャにアップするくらいかも。

 

こんなことできる仲のいいカップルに使って欲しいね。

その点、今回は特別価格だからプレゼントでペア使いも十分アリですね。

 

耳に優しい柔らかいイヤークッション。

フォルムがカッコいいですね。

 

 

 

【プライス】

さあ、ここからは高めの声でいきますよー。

 

こんなイカした北欧のヘッドホンが

なんと驚きのバーゲンプライス!

 

通常定価 6,180円(税別)のところ

 

今回はデッドストック一掃のサマーセール第2弾ということもあって、

思いっ切り頑張って

なんと、

 

 

 2,800円(税別)

送料込み

 

その上、1年間の製品保証付きだから、安心してガンガン使えます。

 

この機会に、スニーカーやマフラー、帽子みたく何色かカラバリ揃えて、その日のスタイリングに合わせて、ヘッドホンを使い分けるなんていう、上級者的テクニックに挑戦してみるのも面白いかも。

 

だって、2,800円で、スニーカーや、マフラー、帽子って中々買えないでしょ。

そう思うと、最強のファッション・アイテムになるはず。

しかも、音楽だって聴けるという。

ていうか、音楽聴けるモバイルガジェットって、確実にファッションのネクストジェネレーションだから。

 

ところで、今回写真で選んだ「ダークグレー」、個人的には大好きな色で、他のヘッドホンにはありそうでない色。

ファッションとして捉えても、黒髪にも金髪にも合うし、グレーのニューバランスと合わせたりと、結構何にでも合わせやすいので、ヘビーローテで使っています。

「ブラック」は女性が付けると、カチューシャみたいで可愛いです。

Gジャンやデニムに合わせた「インディゴ」も、シャレオツでオススメ。

気分を高める時なんかは「トマト」でイメチェンもありですが、男性の場合、よほどのイケメンでないとオススメできません。

「ボンファイヤーオレンジ」は、頭にマンゴーを乗せてる感じで美味しそう。夏らしくてフェスにはピッタリ!

海が好きな人には「マリブ」もオススメ。とっても鮮やかな水色が、日焼けした小麦色の肌と相性バッチリ。多分イチコロです。

「ピュワホワイト」は清潔感があって綺麗だけど、新品未開封ながら経年劣化の恐れがあって、全て箱を開けて検品できないため販売は辞めておきます。

 

よって、今回のアウトレット・サマーセール第2弾の『PLATTAN / プラタン』ヘッドホンは、「ブラック」「ダークグレー」「インディゴ」「トマト」「ボンファイヤーオレンジ」「マリブ」の6色です。

そして、どれも在庫限りのため数量限定ですのでお早めにどうぞ。

 

 

勢いでポチる前に、念のため言っておきますが、このヘッドホン、Bluetoothではありません。

iPhone5 、SE(3.5mmピンジャック付き)より新しいバージョンをお持ちの方は別途変換アダプターが必要ですよ。

 

 

 

 

ぶん / Noboru

 

 

 

  • Share